• RayGinga

占いRaysタロットカード占い教室ⅱレッスン料金

最終更新: 3月5日

占いRaysでは。タロット占いに興味があり自分で占えるようになりたい方、プロを目指して勉強をされる方のための教室を開口しております。



占いRaysタロットカード占いレッスン料


入会金(ユニバーサルタロットを含む実質教材費)20,000円(税込み)

入会時にお支払い頂きます。


基礎編1部クラス:1名~3名


大アルカナ22枚(ウェイト版に基づく)全15回 40,000円(税込み)


単元毎のお支払いなので、都合に合わせて授業を受けて頂けます。

    例えば:月2回(2単元)受講なら→ 8,000円/月

        月3回(3単元)受講なら→12,000円/月

        月4回(4単元)受講なら→16,000円/月


基礎編1部クラス確認テスト 1回 3,500円


レッスン内容


タロットカードの扱い方、浄化法、注意事項、カードの起源や歴史

22枚のカードそれぞれの英知や意味、シンボリズム、占うために必要な基礎知識について詳しく勉強して頂きます。

 

0のカードから順に勉強を進めます。

22枚クラスの最初の段階で、全カードに触れ記録を取って頂きます。

その後毎授業2枚ずつカードの勉強を進め。


16回目に基礎1部クラスの確認テストを受けて頂きます。



基礎編2部クラス:1名~3名

 

小アルカナ56枚(ウェイト版に基づく)全20回 80,000円(税込み)


基礎編1部クラスを受講された方を対象としております。

受講料支払いイメージは1部クラスと同じです。

基礎編1部クラス確認テスト 1回 3,500円


56枚の数カードそれぞれの英知や意味、シンボリズム、コートカードを熟知し、フルデッキリディングで占うために必要な基礎知識について勉強して頂きます。


0のカードから順にお勉強を進めます。

数カードは毎授業4枚ずつコートカードは2枚ずつ勉強を進めます。

21回目に基礎部2クラスの確認テストを受けて頂きます。



応用編 普通クラス

 

フルデッキによるリーディング1回 6,000円

 

リーディング、シャッフル、カット、スプレッド(展開法)最低6つ

ケルト十字法だけでなく、約10種類の展開法を使えるようになります。

ここまでで十分占えるようになります。

 

展開法を6つ取得した時点でテストを受ける事が出来ます。1回 6,000円

 

*仕事の紹介を希望される方はリーディングのテスト終了時に

 イベント出演・店舗での対面占い・電話占い斡旋など相談にのります。

 

*講師になりたい方は応用編エキスパートクラスを受講して下さい。

 レッスン料は応用編の普通クラスと同じですが

 全カードのテストと論文があります。


Raysタロットカード占い教室のレッスン内容等は

「占いRaysタロットカード占い教室ⅰ」をご覧ください。

お問い合わせ  

※直接お電話にてお問い合わせください→代表☏06-6245-5725

ご返信が少し遅くなりますがmailでのお問い合あわせ↓    info@rayginga.com


copyright©2018Rays allrightseserved.