• RayGinga

占いRaysタロットカード占い教室ⅰレッスン内容

最終更新: 2018年9月26日

占いRaysでは。タロット占いに興味があり自分で占えるようになりたい方、プロを目指して勉強をされる方のためのクラスを行っております。



 タロットカード占い教室を始めたきっかけ

 

タロットカード占いのクラスをスタートした当初(約18年前)は、四柱推命全盛時代でした。占い業界に置いても、お客様からのニーズも、決して高くはありませんでした。そのためか、タロットカード占いを基礎から本格的に教えてくれる教室や先生を探すのは一苦労でした。


運よく探し当てられたとしても、高額で一般人には中々手が出せないクラスだったり、タロットカード占いを、統計学の添え物の様に軽んじた、数回パッケージのクラスだったように覚えています。


そんな中、プロの占い師さんを対象とした「タロットカードリーディング(カードで占える)」が出来ようになるクラスを始めた所…これが思わぬ反響を呼びました。

 



Raysタロット占い教室が基礎を大切にする理由

 

簡単そうで手軽に見えるレッスンは、一見合理的な魅力を感じるかも知れません。けれど簡単にはそれなりの落とし穴があります。


実際に他の教室を幾つも受講され「未だにリーディング出来ない」「リーディング自体を教えて貰えない」「占っているけど自信がない」と、当教室を訪れる方々も少なくありません。


どんなに才能のある芸術家でも、基礎がなくては才能は開花しませんね。

占いもそれと何ら変わりはないのです。

 

霊感や感性が強い場合は、基礎よりイメージを優先される方も少なくないです。確かにイメージ力が豊かで独創さえ感じますが、感覚に頼り過ぎ、私事は観れなかったり、体調や占う相手との相性に左右されたりで、リーディングが不安定な事も否めません。


タロットカードのリーディングは、キチンと積み上げられ蓄積された知識がベースにあれば、不安定な霊感に頼らなくても、安定して「当たる、読める」のが当然なのです。


基礎を怠らずに勉強を経て、お客様を占い続ければ、いつしか霊感に負けないリーディング感性が開花します。

 

Raysタロットカード占い教室では、現役鑑定士が実践で培った経験や知識を踏まえた教材とスプレッド(展開法)そして何より、現役占い師がリーディングも教えます。

 

以上を踏まえ、よりよき相談者を育てる事を大切にしています。

 



教室を訪れる方々は実に様々

 

開校当時から、教室へ来られるのは「基礎からしっかり勉強したい」

長期的な視野を持たれている方々ばかりですが、

年代もタイプも理由も様々です。


20代のOLさん

「タロット占いが大好きで、自分や身近な人達を占えるようになりたい」


50代の占い師さん

「四柱推命で十分占えるけれど、占いのお店でタロットが出来ないと

 お客さんが付かないので、どうしても占えるようになりたい」

 

40代主婦さん

「昔から憧れていた占い師になりたい」

 

30代主婦さん

「子供の手が離れたら占い師としてチャレンジしてみたい」

 

30代の占い師さん

「他のタロットカード占い教室で勉強したんですが、

 リーディングに自信がなくて…基礎からやり直したいです」

 

それぞれの方々のニーズに耳を傾けながらクラスを進めて参ります


Raysタロットカード占い教室のレッスン料金は

「占いRaysタロットカード占い教室ⅱ」をご覧ください。



お問い合わせ

※直接お電話にてお問い合わせください→代表☏06-6245-5725

ご返信が少し遅くなりますがmailでのお問い合あわせ↓    

info@rayginga.com

copyright©2018Rays allrightseserved.